読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪を撮ってみる その1

東京に13年ぶりに大雪警報が出たりと、今日予定の入っていた人は大変そうな天気ですね。

雪が降ったら、やっぱり写真を撮りたいですよねー。という事で家の前だけですけども撮ってきました。

 

f:id:RockHopper:20160106173058j:plain

f:id:RockHopper:20160106173109j:plain

 

f:id:RockHopper:20160106173121j:plain

 

f:id:RockHopper:20160106173138j:plain

f:id:RockHopper:20160106173149j:plain

f:id:RockHopper:20160106173158j:plain

 

 

撮ってみて分かりましたが、暗いですね。

わざわざ露出を-0.3して撮っています。雪は光をよく反射するので明るすぎるかなと想像したのですが。。。

 

調べてみると「雪は明るい」まではあってるようです。で、白い部分が多く入る場合、露出がそこに合ってしまい

結果周りが暗くなる。。。という事らしい。なるほど。明るいからマイナス補正する訳ではないのね。

ですので、露出補正で+0.5から+1.5までで調整すると良いらしい。

 

この天気だと写真を撮っては家に入ってチェックしての繰り返しが出来そうな感じですね。

よし!もう一回行ってこよう!