読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

課題その1

写真

 

 

長年写真を趣味にしている友人に先生になってもらい、課題を設定してもらいながら写真を撮っています。

(※ 友人のBLOG:あおぞらラボ

 

最初のお題は、「手ブレ補正を切ってピントを合わせて撮る」

え、切っちゃうの手ぶれ補正!ブレますやん!

 

レンズのVRと書かれたスイッチをOFFにして、我が家の暴れん坊エルマ君を撮影。

ピントが合わない!そしてブレる!

f:id:RockHopper:20160106171210j:plain

 

 

荒ぶるエルマ。白目向いてるし。

 

動物は素早い

動物は動きます。初心者にして最初の課題にピコピコ動く動物を選んだのがそもそも間違いのような気がしますが

一眼レフにはオートフォーカスのモードが幾つかあって、それを使い分けると良い事が分かりました。

 

フォーカスモード(ファインダーを使った撮影) - デジタル一眼レフカメラの基礎知識 | ニコンイメージング

 

Nikonすげぇ。わかりやすい。

 

ブレる!

手ブレ王の僕としては、それをサポートしてくれるVR(手ブレ補正)を切ってるんだからそりゃブレるだろう!と思うわけなのですが。。。。

手ブレをしないためにはどうすれば良いのか?シャッタースピードがーとか、ISO感度がーとか色々あるんでしょうが

恐らく僕の場合は”まず自分がブレてる”だろうと。

それを防ぐ為に、教えて貰った事は

 

 

  • 身体を固定する為に、壁などにもたれかかって固定する

 

 

  • ストラップをたすき掛けにして、ストラップを張る事でカメラを固定する

 

 

 

これをやるだけで、大分とブレなくなりました。

手ブレ王を卒業できる日は近いのかもしれません。

 

f:id:RockHopper:20160106171218j:plain